ハンドメイドや美しい物が大好き。ぼ~~っちぼち、趣味のこと、美味しい物のことを更新中!


by morinokochaorin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

かぼすのマーマレード?

a0110659_18141988.jpg

お菓子や、ジャムを作るのは、いつも夜から。
そう、秋になり、夜のお菓子工場の開店なのです。

michoumamaさんのところでおいしそうなゆずのマーマレードを見た。
っで考えた。
かぼすが一箱届いて、そのままになっている。
では、かぼすでやろうと。

っで作ってみたのが、一番左のかぼすマーマレード。

この色の綺麗さに我ながら満足。(写真は、いつものごとくくら~~い家の中なので今いちですが)

ジャムを作り出したら、一気に他のも作る悪い癖。

左からゆずのマーマレード2瓶。イチジクのジャムを仕上げ。古くなったブドウをジャムにし・・・・・


a0110659_18143371.jpg

そして、次の日の朝食は、とりどりのジャム尽くし。
マーマレード。黄色くってなかなか美味しい。
紅茶の中に入れてもグッドでした。
a0110659_18145041.jpg

しか~~~し。
調子に乗って、夜中にスコーンまで作ろうとするものだから・・・・・・・

マーマレードに紅茶も入れ忘れて・・・・・がががび~~~~ん。

ほぼ仕上がった生地の上にマーマレードをのせて、半分に切ってはのばしという荒技を使った。

ための、仕上がりです。よよよ・・・・・・・。週半ばに、夜中の12時までやるからだよ~~~。

最近は保存食ばっかりで、お菓子にいきつかないよお。

あっっっ、干し柿も作ったのであった。・・・・・・・・・やりすぎ?
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-28 18:28 | 手作りお菓子 | Comments(15)

窯だし作品

a0110659_2102276.jpg

今回の作品の一部です。
まっっっ、こんなもんです。

がんばったんだけどな~~~。今回は、絵唐津の焼きが甘くて。
ほぼ、全滅。焼き直しです。
上手く焼けると良いけど・・・・・・・

白いぽちぽちが見えるのは、今回初挑戦の、象眼細工物。
手が込んだ割には、ね~~~。
ま、何事も勉強です。

作っているのは楽しいから。
焼成すると、1割8分縮みます。だから、大きい作品を作るのは、難しいです。

でもきっと続けて練習していけば、上手くなるよね?
a0110659_2103968.jpg

ほら、絵皿は青っぽいでしょう。これは、焼きが甘いの。
先生の奥さん曰く。
「私たちが焼くときは、炎の長さをみて、次は奥とか、次は手前とか薪を入れると。目がやられるけどね。」

・・・そうなんです。1000度近くなった窯の細い穴をのぞきこみ、蓋をあけ、薪を投げ入れるのです。
小窓をのぞくときは、やはり、目がおかしくなる感じがします。
また、とっても熱い。・・・・・・・・・

奥さんは、もうずいぶんお歳なのに、一人で窯をたかれる、すごい方です。

一言が先生と共に、重みがあります。

そんな奥さんにほめられると、やっぱりうれしいかなあ。

白地に絵が描いてあるのは、粉引きです。
a0110659_2111231.jpg
a0110659_213683.jpg


こ~~~んな感じ。
でもいろんな作り方で試すのは、楽しいです。
これで、お酒を飲んだり、ごはん食べるなんて・・・・やっぱ、贅沢。そして、幸せ!だよね。emoticon-0115-inlove.gif♡♡
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-25 21:23 | 陶芸 | Comments(11)
a0110659_17165225.jpg

私にとって、お菓子の巨匠・・・っと言えば、この方。

そう!panipopoちゃん。
いつも作りたいレシピばかりで。

そう、思えば、ブログを始めたのも、ぱにちゃんの影響大なのです。
あんまりにも素敵なブログとおいしいレシピに、ほんと~に、ファンになったのです。
夏には、実際にお会いできるという何ともラッキーなこともあり。
今思えば、不思議な縁だったと思います・・・・・・・

ぱにちゃんの成功を心から祈ってますよ!はい。いつもね!

世界のどこでもお店を開いたら、必ず食べに行くからね~~~~~。うふふふふ、。emoticon-0128-hi.gif

さて、そんな、panipopo巨匠のお菓子レシピより。

マーマレード ティースコーンです。

うんみゃかった~~~~~。

薄力粉多めなので、軽い。
さめても美味しい。

いつもほめない母が・・・「美味しいね。すごく!」っとぱくぱくでした。emoticon-0110-tongueout.gif

ぱにちゃんレシピは、おいしい。
そして、いつもぴりりとエスプリが効いてる。

私がお店のケーキを買わなくなったのは、ぱにちゃんのおかげだよ~~ん。

今回形は気にせず、ざくざくっと。
a0110659_17171072.jpg

でもって、同時に作った、カボチャのスープとイチジクのジャムとともに・・・・・

幸せな時間をありがとうね!ぱにちゃん。感謝。

今日もお越しいただきありがとうございました。

皆様のコメントいつもありがたく読ませていただいております。・・・・ぺこり。
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-22 17:27 | 手作りお菓子 | Comments(6)

サツマイモサラダ

お菓子も料理も、集中!!の人・・・・私
a0110659_1732470.jpg

作るときと作らないときの差が、激しすぎるのよね~~。これが難点。
昨日は、集中!の時で、作ってみた。
時間を計りつつ、目標は30分なんだけど、結果、45分。う~~~~ん、まだまだだ・・・・などぶつぶつ言いながら・・・の夕食でした。

左上から・・・・・
かぼちゃと鶏肉の煮物
サツマイモ&ハムのサラダ
大根の葉のさっとかぼす、塩漬け
左下
小松菜ソーセージ&ごま炒め物
大根とキュウリの即席漬け

以上6品。勝負は、45分。
もちろん台所の片付け含む。

はい。頑張りました~~~~。

最近のお気に入りはサツマイモサラダ。
ポテトサラダのサツマイモ版。
なんちゃ~~ないけど、今旬でしょ。おいしいよ~~。
これにマヨネーズ、こっそり岩塩、乾燥バジルで風味漬け。
うんまかった。

野菜は、ちょっくら畑からの頂き物です。だから・・・・・・・・おいしい。

手作り、
無農薬・・・・・

今なんでもこれが、マイブーム。

元気になれまっせ~~~~。


今日もお越しいただきありがとうございましたっっっっ。
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-20 17:40 | 手作りっていいな | Comments(6)

学び続けること・・・

a0110659_17231696.jpg

今月の料理教室は、和食。
柿の白和え・・・美味しかった。
丁寧に作る和食は美味しいです。
a0110659_17233594.jpg

毎回生徒さんが、料理に合わせたワインを持ってこられます。
私は飲めないけど、魚をいただいて飲んでみる、お豆にあわせていただく・・・そのコメント会話おもしろいです。
ワインって奥が深いのねえ~~。
a0110659_17235276.jpg

テーブルは、こんな感じです。
a0110659_17241489.jpg

ワインが進むと皆さんの会話が進みます。いろいろなことを話し、それを聞くのは楽しい。
お紅茶教室の先生は、この先生の生徒さんでもあります。
毎回あまりりにもおいしい手作りのお菓子なので、料理の先生にお尋ねしてみました。
「先生、紅茶の先生は、先生にお菓子を習っているんですか?」ってね。
先生の答えは、こうでした。
「そうよ、毎回私が、教えてるの。この皿を使いたいっていって、じゃあ、あなたは、どう盛りつけたいの?
っと何度もだめ出しをして、やっと皆さんにお出しするのよ。ジャムも何度も作ったし。
今度のパーティーのための試作も何度もしているの。
彼女は、私にお金を払ってね。きっと彼女は赤字だと思う。だけどね、彼女が50になったとき、ああ~よかったって、きっと思うと思うの。」
「私は、教室の先生と言われるからには、生徒さんの何倍も勉強して、知っておかないと、私は自分を先生と言えない。」
「皆さんに教えるには、やはり、パッションがないと。そうしていかないと、皆さんも感動しないでしょう。」

添加物が嫌いで、何でも手作りをされる先生。そして、その作り方を教えてもらいます。
だしのとりかた、豆の煮方・・・・・・
「私は、本物を教えたいの」

いろいろな経験もされ、一言一言が心に残ります。

学び続けること・・・・・・
陰で何倍もの努力をすること・・・・・
そして、お教室の時には、にこやかに、でも時には厳しく・・・・・

ああ、だから、私は紅茶教室あんなに感動していたのね。!先生はそんなこと全く出されず、にこやかに笑ってらっしゃいました。

そして、お料理教室の先生を改めて、すごいなあ~~っと。

人生の師は、かくあるべし。

そして、教えるものの姿勢は、かくあるべし。

大切なことを教えられ、頭が下がった一日でした。
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-18 17:49 | 料理教室 | Comments(6)

窯づめ

a0110659_803446.jpg

ちは~~~~っ。
皆様お元気ですか~~~~~?
こちらは、禁断症状がでて、うずうずしていました。・・・・・笑

パソコン閉じるっていっておいて、まっっ、毎日ちょこちょこ開いては・・・・でした。
先週~今週は、窯たき、お稽古ごと、&仕事・・・・・・等々毎日何かしら入っていて、おまけに昨日は、母の店で作る鯖寿司の手伝いか~~~??だったので、ちょび、スローモードでした。
だけど・・・・・・ああ、アウトプットしたくなって、帰ってきました!爆

上の写真は、今日から焼く、窯の中です。
今日は、自分の覚え書きとしても・・・・と思い書きます。

a0110659_804567.jpg

まず、陶板に、アルミナと言って、コーティング液を塗ります。
釉薬が流れ出て、くっつくのを防止するため。(しかし、大量に流れた釉薬の場合・・・くっつきます。涙)
a0110659_805723.jpg

これはなんでしょう?
籾がらのわら灰です。
陶板の上に敷きます。そして、この上に作品を載せるの。
このわら灰がいい仕事してくれるんですね。
きらきらと光って照りが出てきます。機械焼きとは大違いね!
a0110659_81984.jpg

支えの足にもアルミナを塗ります。
a0110659_812031.jpg

こうやって、奥から詰めていきます。
中は低い天井で、ずっと中腰です。結構腰に来ます。まだ私は、初心者なので、やらせてはくれませんが・・・

a0110659_81331.jpg

アップにするとこんな感じ。一番上の足は、斜めでしょ。
これは、よりたくさん作品を載せられるように、斜めなの。
a0110659_814588.jpg

失敗した作品は、こうやって割られて・・・・・・
a0110659_815797.jpg

見えるかなあ・・・・・左の端の土の処・・・・
これは上の写真のように陶片がたくさん埋まってるの。そして、土がかぶせられてる。
これは、先生のお家の神社。
登っていくとあります。
a0110659_82954.jpg

こ~~~んな処の下は、ぜ~~~んぶ、陶片なんて・・・・・・
どきどきしませんか?

今から窯たきで~~す。
お越しいただきありがとうございます。
お返事遅れるかも?です。でも来てくれてありがとうね。emoticon-0109-kiss.gif
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-17 08:21 | 陶芸 | Comments(9)

絵付け・・・

a0110659_20531420.jpg

来週は、窯たき。なので、その前にあわてて絵付け&釉薬かけ。
ここは、唐津焼なのね。鉄釉で絵を描きます。
最近は、この絵付けがお気に入り。・・・・失敗したけど、まっっいいか。
明日香さん曰く、フルーツは金運アップとのことで、いろいろ描いてみたよ。
a0110659_20532640.jpg

まんぐり・・が良くなる栗もね!
a0110659_20533451.jpg

まあ、頑張ったけど、28コ・・・・はあ~。年内100コ行くのか????
a0110659_20534661.jpg

先生のお家は、伊万里。
よく洋食器で、伊万里って言うでしょう。なので、聞いてみたの。
「先生、伊万里の港から、昔陶磁器や磁器が送られていたんですか?」ってね。
昔のことはよく知っている先生。・・・・・
「そうさあ~。昔は、津って言ってたよ。港をね。小さい船で荷物を出し、沖で大きな船に積み替えよったさ。」
ここ、先生の家は、昔から代々続く窯元。
昔は、ここにたくさんの窯があり、唐津の御用窯になったのだそう。
昔は、最大33?か38までつながった登り窯があったのですって。
何度か聞いたけど、また、聞いてみた。
「先生の家は何年続いてるんですか?」
「古文書には、600年とも書いてたなあ~。」
「ろっろっ、ろっぴゃくねん~~???」
「先生の祖先は、朝鮮からですか?」
「いや、中国らしい。昔なあ、倭寇があったろ。あれできたらしいとさ・・・・」
「先生、磁器はどうして始まったんですか?」
「磁器はな・・・多分400年くらいかなあ。確か李なんとかがおったろ。それが、磁器が作りたくて、粘土を見つけて作り始めたとさ。有田あたりのな。」

ここには、ノリタケのアウトレットもあるんですが、ノリタケでわ~きゃ~言ってたら・・・
「白磁はな、あの磁器の絵はな、汚れかくしたい。白磁は汚れるといかんやろ。だから、たくさん絵を描いてごまかしたったい。それがはじめたい。」
ほお~~~。へえ~~~。

だから、ここ伊万里から始まったのねえ。

先生と話していると、なんだか時間が何百年も戻った気がするの。
不思議な感じ。

そして、その磁器にも、陶器にも惹かれている私。

すんごい先生なのに、全然気取ってないの。なんでも教えてくれるの。

ああ、素晴らしい師に巡り会えて、なんたるラッキー。

もっと真面目に修行せねば!!!!

a0110659_2053533.jpg

これはね、朝鮮唐津になるの。
2種類の釉薬をかけ、焼くと釉薬が流れるのよね。
うまくいくといいねえ。(これは、私のではありません。)
a0110659_2054497.jpg

帰りの道の夕日・・・・・・
日が落ちるのが、早くなりましたね!。

追伸
お越しいただきありがとうございました!!!いつも皆さんのコメントうれしく読ませてもらっています。
来週は、窯たき、忙しい・・・・・は使いたくないのですが、ちょっとドタバタしています。
家のこともちょっと気合い入れてやろうかなあ~と。
毎日ブログ病??な、私。
楽しいのですが・・・・・・
ちょっち、リセットします。

なので、1週間~10日くらい、パソコンとじま~~~~~す。
コメントいただいても、お返事は、来週になります~~~。それでも良い方は、残してくださいね。
皆様もよい一週間になりますように・・・・・・・

[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-11 21:29 | 陶芸 | Comments(5)

和菓子と紅茶

a0110659_737973.jpg

今自分の中では、ブームの紅茶教室。
このおかげで、美味しい紅茶そして、カップ&ソーサーの楽しみ・・・そう、アンティーク洋食器にはまっていくきっかけとなったのよね~。
a0110659_7372171.jpg

お月見を意識して、可愛いウサギさん。
a0110659_7373562.jpg

まる~い器の中はなに?と思ったら、・・・・・和菓子なの~~。
先生のご実家でとれる紫芋と白あんを混ぜて作る浮島・・・・とっても優しいお味。
もちろん、先生手作りです。
a0110659_7374945.jpg

初めにホットティーとお菓子でいただきました。
紅茶葉は、ルフナちょっとスモーキーな茶葉です。
入れすぎるとすぐしぶい~~~ってなります。
a0110659_738370.jpg

そして、今日のメインは・・・・ココアティー。
え?ココアに紅茶ですか????
いえいえ、これが意外にも合うんですよ。emoticon-0115-inlove.gif
無糖のココアとグラニュー糖を混ぜ混ぜして、だまになるのを防ぎます。
a0110659_7381843.jpg

生クリーム、紅茶を混ぜ合わせるとこんな感じなの。
氷のからからって音がたのしい~。emoticon-0102-bigsmile.gif
出来てすぐは、マーブル模様ができるの。
これをしばし楽しんで・・・・
a0110659_738304.jpg


アイスココア・・・・・
茶葉4人分
無糖ココア大さじ2
グラニュー糖大さじ4
生クリーム大さじ4
ラム酒やコアントローなど

お湯で先に茶葉を蒸らし、氷を入れたグラスに、少量のお湯で溶いたココア、生クリームを入れて紅茶を注ぎます。
簡単に言うとこんな感じ。
もっと詳しく知りたいときは、聞いてくださいね。

紅茶のタンニンの作用で、後味すっきりで美味しいですよ!
お酒を入れれば夜にでも。
茶葉ははっきりした味。
アールグレイでもOKですよん。
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-11 07:58 | 紅茶教室 | Comments(2)

栗の甘露煮

a0110659_10384996.jpg

michoumamaに教えてもらった、栗の甘露煮。
渋皮煮もmichoumamaのレシピから・・・・・
これねえ、すっごく美味しかったよ!
ただ・・・・・甘露煮は難しい。
悔しいから、失敗した2回目の作だけど、まあ、うっかりすると割れるしねえ。
でも、満足です!
だって、自分で甘露煮作れたんだもの。
残りは大切に正月用にすることにしよう・・・・・・

a0110659_10385976.jpg

遅めの朝食は、レディグレイの紅茶とホットサンド。
見えないけど、中のブドウジャムも手作り。
近くのハムやさんのソーセージ。
甘露煮、渋皮煮、カステラ。手作り・・・・・・・・
器は、リモージュ ビンテージ  ノリタケ・・・・・すっごく満足・・・・の朝食でした!
今日から3連休ですね!
よい週末を!

お越しいただきありがとうございました!

私は、今週は忙しい週末。
かまたき前の絵付け、釉薬かけです・・・・・・・・・まにあうんかいな????
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-10 10:46 | 手作りお菓子 | Comments(7)

紅茶時間

a0110659_1710318.jpg

今日は珍しく家にいるオフの日。
妹が来るので、あわてて焼いたスコーン。
どうせならっと、初めてのテーブルセッティング。
いかがでしょうか???
a0110659_17104657.jpg

お茶もいろいろ出してきては、飲み比べ。
お菓子は、二種類作るつもりが・・・・・できなくって。
韓国土産でいただいた、唐辛子入りチョコ。
なかなか美味しかったです。
a0110659_17105598.jpg

スコーンはやっぱり紅茶に合います。
これ、なかなか好評です。
ええ、もちろん、手作りのジャムと一緒にいただきました。
これって、至福の時!

今日は15夜みえるかなあ・・・・お月様。

皆さんもよい週末を。


お越しいただきありがとうございました。emoticon-0109-kiss.gif
[PR]
by morinokochaorin | 2009-10-03 17:16 | 紅茶教室 | Comments(14)