人気ブログランキング |

ハンドメイドや美しい物が大好き。ぼ~~っちぼち、趣味のこと、美味しい物のことを更新中!


by morinokochaorin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

涼を感じる工夫

滝直下三千丈
a0110659_13225796.jpeg
連日の暑さ。

昔の人は粋だと思うのは、こういう工夫。

掛け軸は、滝の一文字。下まで伸びた一画が流れ落ちる滝を表して。

直下三千丈は、とても大きな滝だと想像させて涼を感じる。

そこにはないのに、イメージして感じて。

狂言や能と似ています。

想像することが粋と言われた時代。

文字で遊ぶってすごいなあと思います。
a0110659_13235299.jpeg
やっと咲いた、高砂百合。矢筈ススキ、もしくは、鷹の羽すすき?水引にシロタエギク、ケイトウに、千日紅。

花入は、骨董市で1500円の掘り出し物。魚のビク。

花を生けたら落ち着きます。

ご先祖様も喜ぶかな。

どうぞ良いお盆を。

# by morinokochaorin | 2019-08-12 13:33 | 茶道 | Comments(0)

シンプルが一番2

a0110659_22274832.jpeg
シンプルで、はまっているのは、焼きなす。
a0110659_22290620.jpeg
ちょっとまな板は見ないでくださいな。

しっかり焼くと、お芋みたいな甘い香り。
a0110659_22302148.jpeg
秋茄子は嫁に食わすなということわざがありますね。

おいしすぎるから食べさせるなではなく、お腹の子が流産しやすい成分があるからときいたことがあります。

でも、美味しいですよね。

ちょっと美味しい鰹節と醤油で十分。
a0110659_22333770.jpeg
即席のワンタンスープには、茄子に小ねぎに、火を止めてふわっとたまご。

なんちゃっての手抜きご飯。

ゴーヤにナスは、頂き物や自家製で。

でもこういうご飯が飽きないの。

お盆ですね。皆さんゆっくりいいお休みを。

# by morinokochaorin | 2019-08-11 22:36 | 料理 | Comments(0)

冷茶と桜餅

a0110659_16070679.jpeg
毎日暑いですね。

今日は手作りの桜餅。

最近は、桜の塩漬けを手づくりしています。

と言ってもとても簡単なのです。

私の備忘録に。

<桜の塩漬け>

春の柔らかな八重桜の葉

春に新しい葉を摘んで、白梅酢につけます。

葉を摘んだ後、サッと湯にくぐらせてつけるだけ。

しばらくするといい香りになります。2〜3日ヶ月くらいかな。

できたら冷蔵庫で保管しています。

≪桜餅>

もち米2合
20個分のあんこ 一個あたり15グラムくらい。
桜の葉20枚くらい。


もち米は、普通の白米モードで、いつも30分はやだきしています。
その間に15グラムずつあんこを丸めておきます。

米が炊き上がったら、少し、つきます。混ぜながら10回くらいかな。

ラップを2枚用意して、もち米を少しラップに取り、丸めます。

次に丸めた米を、もう一つのラップの上に置いて、ラップとラップでサンドして広げます。

そこにあんこを乗せて、ラップの上から成形します。

葉で包んだら出来上がり。

市販の桜の葉より、塩分薄めなので、水で、ひらひら洗ったくらいで、つかえます。

一人で作るなら、2合がちょうどいいです。少し水を多めにして米を柔らかくたくと、美味しいですよ。

一個ずつラップして冷凍も大丈夫。
レンジでチンで美味しい。

一品冷蔵庫にあると、急なお客様でもいいですよ。

お越しくださりありがとうございます。みなさんにも沢山のハッピーを。

# by morinokochaorin | 2019-08-08 16:26 | 茶道 | Comments(2)

暑い夏のガトーショコラ

a0110659_07144296.jpeg
連日の熱帯夜。

暑い暑い毎日ですが、無性に食べたくなって作ったのは、ガトーショコラ。

今はもう食べることは出来ないけれど、昔、とっても美味しいガトーショコラがあったのです。

中のチョコレートもですが、しっとり加減と絶妙のスパイス使い。

いつかあの味を再現したいと思うケーキ。

今日はスパイスに加えて、薔薇のお酒も隠し味に。

a0110659_07203522.jpeg
美味しいけれど何か違うのよね。

アニスとコショウ入れてなかったなあ。

うーん。🤔

周りは、ステビアとラベンダーで遊んで。

ステビアって、本当にすごくあまくなりますよ。

お越しくださりありがとうございます。

みなさんに沢山のハッピーを。

# by morinokochaorin | 2019-08-06 07:24 | 手作りお菓子 | Comments(0)

レバーのたいたん。

a0110659_23415185.jpeg
なんてない一品。

レバーが、スーパーで半額。

なので、生姜と一緒に煮ました。

こういうのは、一品有ると便利ですよね。


作り方
一口サイズにきったレバーを湯がく。

ただし、レバーの中の血を綺麗に取ってね。

少し血が見えるかなの柔らかいくらいで上げて、

砂糖醤油 、刻んだ生姜、水はひたひた。

で湯がいて終わり。

しばらく置いた方が味がしみます。

って感じ。

覚書として。

お越しくださりありがとうございます。皆さんに沢山のハッピーを。


# by morinokochaorin | 2019-08-04 23:49 | 料理 | Comments(0)